テステス

 

この間、一気に6色釉薬を作りました。テスト湯のみたちです。

前回ブログで紹介した釉薬が、一番左の色になります。

一応成功かしら。

志野釉は掛け方が薄かったのか、貫入が入りませんでした。また次回。

 

自宅で苦労する点は、大皿など大きいものを作ったときに薬を掛けづらいこと。

教室のように大きいポリタンクでザバッとかけられないのです。置き場も無いし、量が足りない。。

最近は窯にうまく入るような寸法で、、と計算しながら作ってしまいます。

 

冬場の電気窯はいいですよ。本焼き1230℃のピーク時に、隣でロクロまわしましたが暖かかったです。

りんごほっぺになりました。

寒い寒い土間は作業が辛いので、少し緩和されそうです。ただし月に数回ですが。

家もほんのり暖かくなります。

 

手荒れの季節、1日中作業して水を使い、夕飯を作り、そしたら手がパサパサのピキピキで一気に荒れました。

クリームがヒリヒリとしみ込むのがわかりました。

注意しないとねー。

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    和光市の住人 (日曜日, 11 11月 2012 21:15)

    真ん中らへんの湯飲み、特にかかわいいね。

  • #2

    hayama→和光市の住人 (日曜日, 11 11月 2012 22:45)

    真ん中だと、ポップなカラーのやつかな。
    髪飾りとかポイント使いに使う色かなぁー。まだ模索中・・。
    あ、和光市の住人の住居に行かないと!